八王子めじろ台バプテスト教会

hachimejib.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 10月3日(日曜日)の午後、当教会で映画会が開かれました。
上映されたのは、1989年のアイルランドの作品『マイ・レフトフット』です。
 
 生まれつき重度の脳性マヒで、医者からは「植物同様にしか生きられない」と
宣告されたクリスティ・ブラウンが、唯一動かすことのできる左足を使って著名な
画家・作家として認められるようになるまでを、丁寧に描いた作品です。
原作は本人の同名小説。
 感傷的な手法を避け、淡々とした演出がかえってクリスティ―の、障害を乗り越え
て一人の男性として生きようとする強い意志や、彼を取り巻く家族の温かい愛情を浮
き彫りにしていました。と、同時に〝障害=不幸″という偏見をうち砕く様なドラマ
でもあり、障害者が周囲の愛情を受け、生きがいを持って、いきいきと生活する姿が
力強く伝わって来ました。
 主演のダニエル・ディ・ルイスの迫真の演技や母親役のブレンダ・フリッカーの母
性愛あふれる演技は秀逸で、アカデミー主演男優賞・助演女優賞に輝いたのも頷けま
した。

 さて、映画の後は、お茶と手作りのお菓子でティータイムとディスカッションの時
を持ちました。
実際に養護学校に努めている方や養護施設で働いた経験をもつ方(共に教会員)から
話を聞きましたが、その話から予想を超える障害者の厳しい現実を知ることも出来ま
した。
「映画のような身体不自由者の約9割が知能にも障害を持っており、とてもあの(クリ
スティ・ブラウン)ような生活は不可能である。」
「子供を施設に入れたら、それきりほとんど会いに来ない家族も多い。
年末など、一時帰宅の時期になると急にあちこちの家庭で重病の親戚が出る(つまり
口実を使って引き取りを拒否する)。」など。
また、町や学校で障害者への冷たい視線や配慮に欠けた態度を目の当たりにしたとの
話も聞き、まだまだ日本の社会には障害への根強い偏見や差別があるという現実を感
じました。 

 障害を持つ方々に立ちふさがる壁はいくつもあります。
けれど、少しずつでもその壁が除かれ、障害者とその家族が安心して暮らせる社会に
なりますようお祈りします。
          
d0160830_2157731.jpg

[PR]
by hachimejibap | 2010-10-29 21:57 | 活動報告

信仰によって励まし合う

10/3礼拝宣教より

   まず第一に、わたしは、あなたがたの信仰が全世界に言い伝えられている
   ことを、イエス・キリストによって、あなたがた一同のために、わたしの
   神に感謝する。    (ローマ人への手紙 1:8)
                     日本聖書協会 口語訳聖書より

 先だって、尖閣諸島付近で中国の漁船と日本の船が衝突しました。そして日本は、
尖閣諸島は自分たちのものだから、日本の国の法律で事件をさばく、と言い、中国は
いや、尖閣諸島は自分たちのものだから、余計なことをするな、となかなかお互いの
主張がかみ合いませんでした。日本のある政治家は言いました、「中国は悪しき隣人
だ」。しかしただそれだけで終わってしまっては夢も希望もありません。どうしたら
良いのでしょうか。
 本日の聖書箇所において伝道者パウロは言います、どれほど人と人との間に不協和
音があっても、キリスト信仰を通して、まず第一に感謝します、と。
当時のローマ教会は、ユダヤ教キリスト教徒と異邦人キリスト教徒との間の摩擦(不
協和音)を抱えていました。にもかかわらず、「まず第一に感謝します」とパウロに
語らせたのは、キリスト信仰による恵みだったのではないでしょうか。

   -イエスは彼らに言われた、「もしあなたがたが盲人であったなら、罪はな
   かったであろう。しかし、今あなたがたが『見える』と言い張るところに、
   あなたがたの罪がある。(ヨハネ福音書9:41)-

 弟子たちはイエス様を裏切り、十字架に置き去りにしてしまいました。けれどもイ
エス様は復活され、その弟子たちと心から愛し合う関係を勝ち取られたのです。裏切
り者、まったく信用ならない相手、それこそ悪魔のように見える相手との間にすら、
新たに愛し合う明日がきっと起こされる…それはキリスト信仰による恵みとして、私
たちにもたらされる十字架からの視点です。
「まさかの友が真の友」という明日が見えてくる…隣人関係で困難に直面している隣
り人に、そういうキリストの希望を伝えましょう。そして、そういうキリストのみわ
ざを目撃するために、その隣り人の傍らを共に歩んでいきましょう。もし、その隣り
人が失望のあまり祈れなくなっていたら、替わりに祈りつつ共に歩んでいきましょう。
やがてキリストがそのみわざをその隣り人の目の前に起こしてくださる、その時をひ
たすら信じて。
[PR]
by hachimejibap | 2010-10-27 17:11 | メッセージ

協力牧師就任式

北島靖士協力牧師就任式

 当教会では、去る8月8日の臨時総会議決を経て、9月26日礼拝中に北島靖士先生の協力牧師就任式を執り行いました。北島靖士先生は、日本バプテスト連盟宣教部、東京バプテスト神学校校長、バプテスト史、礼拝学など各方面にて大いに用いられています。当教会でも2ヶ月に一回の主日礼拝宣教ご奉仕など、主のご栄光が増し加えられますようお祈りに覚えていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 なお、以下の通り、各方面から祝電を賜りました。この就任式をお祈りに覚えていただきました各方面の皆様にも感謝を込めつつ。
  日本バプテスト連盟常務理事 加藤誠先生
  東京地方連合会長 中田義直先生
  東京バプテスト神学校
  三鷹バプテスト教会
  平岡ジョイフルチャペル協力牧師 草島豊先生
  常磐台バプテスト教会
  港南めぐみキリスト教会
  府中バプテスト教会・古家良子先生・克務先生
     
d0160830_16575147.jpg

          
[PR]
by hachimejibap | 2010-10-27 16:49 | 活動報告

みんなで歌おう!共に話そう!そして一緒に祈ろう! 〒193-0833 東京都八王子市めじろ台2-15-2 ℡.042-663-7036


by hachimejibap