八王子めじろ台バプテスト教会

hachimejib.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:活動報告( 17 )

d0160830_2110730.jpg
4/29は当教会恒例の高尾山ピクニックです!
今年は総勢18名、楽しむぞ~
道中の安全をお祈りして、いざ、出発であります。


d0160830_21242422.jpg途中の吊り橋も楽しいひととき。

そうそう、幾人かの子どもたちは、ケーブルカーやリフトは
使わず登り切り、目的地に着いたらすぐに鬼ごっこ。
子どものパワー恐るべし。


d0160830_21252430.jpg目的地では、みんなで一緒にお弁当!
空は薄曇り、暑くもなく、寒くもなく…
素敵なピクニック日和を、皆でイエス様に感謝しました。
[PR]
by hachimejibap | 2014-05-04 21:31 | 活動報告
今年のイースター(復活祭)は4/20、当教会でも主イエス・キリストのご復活を
記念して、礼拝、お祝いをしました。

d0160830_10543072.jpg
まず朝!
教会庭に隠された ゆで卵を子どもたちが見つけ
ます。
綺麗に包装された卵を、
復活の命を象徴するその卵を、
子どもたちは見つけて大喜び。
おとなの人たちにも分けてあげて、みんなで分かち合って祝います。


d0160830_10573832.jpg
そうそう、朝の礼拝から午後の祝会まで、素敵なお花が見守ってくれていました。
北島先生の礼拝メッセージ「石は転がる」を共に
聴き、復活の命の豊かさを、その香りを感謝!





d0160830_11206.jpg
d0160830_112728.jpg

礼拝後の愛餐会では、お料理を皆で持ち寄って楽しく食卓を囲みました。
永遠の命の主を共に仰ぎつつ、さぁ、2014年度も感謝と希望をもってスタートです!
[PR]
by hachimejibap | 2014-04-21 11:09 | 活動報告

チャペルコンサート

皆様のお越しをお待ちしています!

d0160830_18223932.jpg

[PR]
by hachimejibap | 2013-09-30 18:23 | 活動報告

残暑に負けず

d0160830_1210060.jpg

教会庭でとうもろこしの収穫をしました。
ゆでてたくさんの粒がとれました。
パンケーキに混ぜて調理予定です!



d0160830_12102210.jpg
夏の暑い日の礼拝で、涼しげな生け花に心が和みました。
[PR]
by hachimejibap | 2012-09-05 12:05 | 活動報告

礼拝相互訪問

教会間で、牧師どうしの交換講壇をしているケースはあると思うのですが…
牧師だけでなく信徒も含め数名で、教会どうし、お互いの礼拝を訪問できたら、
キリストの家族、バプテスト仲間として素晴らしいのではないか…
北関東地方連合のバプテスト諸教会ではすでにスタートさせていた「礼拝相互訪問」に、
東京西地区牧師会として目を開かれたのが昨年度のことでした。

そして東京西地区牧師会からの呼びかけに応え、当教会もこの5月には町田伝道所に
当教会から3名が訪問し、ご奉仕をさせていただき、共に礼拝をお捧げしました。
そして今月10日、こんどは町田伝道所から伊藤真知子牧師ご家族3名をお迎えし、
共に礼拝をお捧げすることができました。

息子さんたちの賛美と証しのとき、そして伊藤牧師のメッセージを受け、当教会も大いに
力づけられました。
礼拝後、伊藤牧師ご家族が私たちと軽食を囲んでくださった楽しいひとときも、
本当に感謝でした。
今後とも諸教会の礼拝に、キリストの息吹がより豊かに広まることを期待しています。

d0160830_12231238.jpg
d0160830_12233162.jpg

[PR]
by hachimejibap | 2012-06-13 09:48 | 活動報告
今年も行ってきました、高尾山ピクニック!
d0160830_1205248.jpg
               出発前の記念写真です →

当日は、ほどよく雲が日光をさえぎり、
暑くもなく寒くもなく、絶好のピクニック日和でした。
今年の参加者は30名、
ケーブルカー終点付近を無理なく回れる
半日コースと、
高尾山頂を越えて少し進んだところで一緒にお弁当を食べる
一日コースにわかれて出発です。



d0160830_22404096.jpg
高尾山はミシュラン三つ星で有名になって
いつも盛況、
ゴールデンウィークで道中、さらに大賑わいでした。
往復ともにケーブルカーもリフトも利用せず、
その健脚ぶりを発揮した方も多数いました。
小さい子どもから大人まで、助け合いながら、
元気いっぱいで帰ってくることができました。


「主は大いなる神であって、
 われらの神の都、 その聖なる山で、
 大いにほめたたえらるべき方である。」 口語訳聖書・詩篇48篇
d0160830_22523274.jpg

[PR]
by hachimejibap | 2012-05-02 11:52 | 活動報告

子どもクリスマス会

12/10(土)10:30~13:00、
教会で子どもクリスマス会が開かれました。
 今年は子どもたちの申込が少なめだっため、ホームパーティーのような、心温まるク
リスマス会にしようと、準備する皆で話し合いました。
クリスマスの讃美歌を歌い、イエスキリストご降誕のお話を聞き、腹話術のワンちゃん
登場。小さい子は、お人形がしゃべるより動物がしゃべるほうがこわくないようです。
 そしてクリスマスリース作り。それぞれの子が、目の前に置かれた材料を使い、集中
して自分なりのリースを作っていきます。すてきなリースができあがりました!
名前覚えゲームや、リーダー当てゲームでは、大人も混じり、日頃教会に来ている子ども、
そのお友だち、近所の子ども、みな打ち解けて楽しく過ごしました。
 近頃の子どもたちの遊びといえば、画面をにらんでゲームをする時間が圧倒的に多い
ですが、このように三世代混じってアナログな遊びをする時間がもっと増えたらいいな
と思いました。
 お昼ごはんは、自分でロールパンに卵やウインナー野菜をはさみ、パフェも作りました。
おいしかった!
子供達一人一人のこれからの歩みに、いつも神さまのお守りがあることをお祈りします。

    「見よ、おとめがみごもって男の子を産むであろう。
    その名はインマヌエルと呼ばれるであろう」。
    これは、「神われらと共にいます」という意味である。
                マタイによる福音書1章23節


        
d0160830_2138585.jpg

[PR]
by hachimejibap | 2011-12-15 21:32 | 活動報告

さつまいも掘り

9月4日
日曜日の教会学校の時間、子どもたちと一緒においもほりをしました。
教会のささやかな庭に植えたさつまいも、どのくらい成長しているでしょうか?
細くて小さいおいも、立派なおいもがほれました。感謝。

 〈聖書・詩編65編10~11節、神への感謝の祈り〉
   「あなたは地に臨んで水を与え、豊かさを加えられます。
    神の水路は水をたたえ、地は穀物を備えます。
    あなたがそのように地を備え、畝を潤し、土をならし、
    豊かな雨を注いで柔らかにし、芽生えたものを祝福してくださるからです。」

 おいもほりよりもだんご虫と遊ぶことに夢中の子がいたり、おいもが出てくるたびに歓
声をあげる子がいたり、楽しいひとときでした。
さつまいもの蔓も教会のご婦人が調理してくださいました。お湯で煮てから皮をむき、
油で炒めて醤油、みりん、砂糖などで味付けするそうです。
「ふきの煮物のようでおいしい」という方、「戦時中は食べるものがなかったから食べた
けれど、調味料も不足していたからこんなにおいしく味付けできなかったわね」という方、
語り合いながら、いただきました。
          
d0160830_15503888.jpg

[PR]
by hachimejibap | 2011-09-21 15:51 | 活動報告

日帰りバイブルキャンプ

 去る7月30日(土)八王子市上恩方の 夕やけ小やけふれあいの里にて、
バイブルキャンプが行われ、30名が参加しました。

 今回は「共に」というテーマのもと、礼拝研修会として主の晩餐式について
学びの時を持ちました。
 主の晩餐式とは、礼拝中に出席者同士で出されたパンを葡萄酒(私たちの教会
ではブドウジュース)を分け合うキリスト教の儀式です。
その起源はマルコ福音書の「パン裂き」です。十字架の上で犠牲となったイエス・
キリストの体にあずかるしるしとしてのパンは一つであり、陪餐式に参加した者
は裂かれたパン片を食べることで、キリストとの霊的な交わりにあずかると同時に、
教会の兄弟姉妹たち(私達の教会では教会員をこのように呼び合います)と一つの
交わりに生きる思いを新たにするという意味があるということを学びました。
 
 子どもたちは、聖書の話の後、「世界の友達と共に」ということで各国の
「ありがとう」の言葉のクイズ大会をしました。
中学生たちが、「カムサハムニダはどこの国のありがとう?…」
とクイズを出し、小学生以下の子どもたちが、「その国の名前の最初の文字は?」等と
ヒントを求めたりして答えを探していきました。
 その後は川遊びのはずだったのですが、天候が不安定のため、残念ながら中止に。
園内の散策をした後、男の子たちは、「ここで遊んでる~」とクーラーの効いている
ホールに残り、女の子たちは、ふれあい動物広場にうさぎやモルモットを見に行った
りして、それぞれが思いのままに楽しく過ごしたようです。

大人も子供も久しぶりに緑いっぱいの森の中で過ごし、リフレッシュできたひととき
でした。下の写真は研修会の様子です。
d0160830_11193757.jpg
                                                    
[PR]
by hachimejibap | 2011-08-22 11:21 | 活動報告

花の日

毎年6月の第2日曜日は「花の日」と呼ばれ、子どもたちが日頃お世話になってい
る地域の方たちへ、感謝を込めてお花を届ける日です。
 私たちの教会でも、めじろ台駅の駅員さんと、交番のおまわりさんに、小学生以
下の子どもたちがお花を持っていきました。今年渡したお花はピラミッドあじさい
の鉢。とんがった形が特徴の最近流行りの白いあじさいです。

 今年は三人が中学生になり、いつも一緒に渡すお兄さんお姉さんがいないせいか、
男の子たちがちょっと決まり悪そうにもじもじするなか、幼稚園に通う女の子が
孤軍奮闘、はりきって渡してくれました。駅員さんもおまわりさんも、にっこり笑っ
て受け取ってくれました。 日頃、私たちは何気なく過ごしていますが、地域で支え
てくださっているたくさんの方々に守られて暮らしているのですね。
いつもありがとうございます。

 さて、「花の日」というのはあまり馴染みがないのではないでしょうか。
キリスト教の「こどもの日」です。起源は1856年6月に遡ります。アメリカのマサ
チューセッツ州の教会で、こどものための特別礼拝が行われたのが始まりで、そのれが
各地に広まり、6月の第二日曜日を「こどもの日」として教会行事に取り入れられるよ
うになったのです。
 また、6月は夏の花が咲き始める「花の日曜日」(別名「シャロンのばらの日」)と重
なることから、いつの頃からか子どもを花にたとえ、「花の日」と呼ぶようになり、教会
を花で飾ったり、子どもたちが花をもって地域の施設などを訪問する行事もだんだん定着
するようになったのです。

 こどもたちが、これからも感謝の心を忘れずに成長してくれますように。

             
d0160830_2082513.jpg

[PR]
by hachimejibap | 2011-07-01 20:08 | 活動報告

みんなで歌おう!共に話そう!そして一緒に祈ろう! 〒193-0833 東京都八王子市めじろ台2-15-2 ℡.042-663-7036


by hachimejibap