人気ブログランキング |

八王子めじろ台バプテスト教会 hachimejib.exblog.jp

〒193-0833 東京都八王子市めじろ台2-15-2 ℡.042-663-7036  礼拝(日)AM10:00~12:10              祈り会( 水曜日 午前10時~11時20分


by hachimejibap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

イエスは家に入られた

テーマ 主の晩餐式
聖書 ルカ24:28~35
2016年6月26日                 協力牧師 北島靖士

イエスは共にに泊まるために家に入られました。そしてその家の中の食卓で、
パンをさかれたその時に、イエスさまはご自身を復活の主として現されます。
イエスさまはわたしたちの世界に入ってこられました。わたしたちの貧しさと、
卑しさとの中に入ってこられました。わたしたちの血肉の中に入ってこられま
した。イエスはわたしたちの悩み、苦しみ、呻き、罪の中にこられるのです。
そして、わたしたちと共に悩み、苦しみ、呻いてくださるのです。そのしるし
がイエス・キリストの十字架です。フィリピ2:6~8
先月みなさんにお見せしたWCC(世界教会協議会)のシンボルマークを
思いだしてください。海はこの世界です。その上を進む舟は教会です。そして
そこに大きな十字架で表されるイエスがおられるのです。イエスはわたしたち
の中に来てくださいます。わたしたちの世界に来てくださいます。イエスは
わたしたちの教会に来てくださいます。
時々「説教によってわたしは傷つけられた」という人がいます。勿論、その
説教がどんな説教であったかは厳密に検討されなければなりません。しかし、
何かがわたしたちの中に入る時にはわたしたちはかならずしも快感だけではな
いことも事実です。例えば注射針が腕に入る時、わたしたちは痛みを覚えます。
そのように、イエスがわたしたちの中に入ってこられる時、わたしたちは痛み
や不快感を覚えることもあるのです。しかし、この痛みはわたしたちが本当に
生かされるためには、癒されるためには必要な痛みなのです。
ヨハネの黙示録3:20にあるようにイエスは今、外に立って戸を叩いておられま
す。わたしたちの中に入って食卓を共にされようとしています。主の食卓とは
主の晩餐式のことです。来週の主の晩餐式にみなさんは招かれています。あな
たがたの手の中にはイエスさまの招待状があるではありませんか。
八王子めじろ台教会の現在会員はもとより他行会員も、そして教会の周辺に住む
人々も招かれています。みなさん、一人、一人がイエスの招きに応えて、イエス
と食卓を共にするか、どうかが問われているのです。
by hachimejibap | 2016-07-07 10:58 | メッセージ