人気ブログランキング |

八王子めじろ台バプテスト教会 hachimejib.exblog.jp

〒193-0833 東京都八王子市めじろ台2-15-2 ℡.042-663-7036  礼拝(日)AM10:00~12:10              祈り会( 水曜日 午前10時~11時20分


by hachimejibap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

大勢の群衆を見て

テーマ :神の国
聖書 マルコ福音書 6章30~44節
2015年12月6日                   牧師 左右田 理

 当初、本日の宣教題の候補として「すべての人が食べて満腹した」も考えていました。
しかし、そもそも“満たされる”とはどういうことなのでしょうか。本日の聖書箇所に
描かれている、いわゆる“五千人の食事”の出来事は、四福音書すべてに登場します。
初代教会にとって、それだけ重要な出来事だったわけでしょう。しかし初代教会が、
ただ食物を胃袋に詰め込んだことを記念していたとは思えません。(フィリピ3:19,4:11~
12)
 けれども本日の聖書箇所を見て、人は言うかも知れません。「たしかに弟子たちは、
イエス様が約束してくださっていたはずの休息も食事も放棄せざるを得なくなったわけ
だから、踏んだり蹴ったりかも知れない。しかし、それは側近の弟子たちの場合であっ
て、イエス様も群衆に対しては優遇していらしたのではないだろうか。みんな、ただ座
って食べ物の配給を待っていただけなのだから…」。しかし、少なくともマルコ福音書
では、そういう救い主の理解は通用しないはずです。(マルコ8:34)
 群衆はただ座って配給を待っていただけなのか…そのことについて、W.バークレーの聖
書注解書では、キリストに霊的に感化された群衆が、隠し持っていた食物を互いに分か
ち合い始めていくという解釈が描かれています。それはキリストの言葉の力として、十
分にあり得ることでしょう。(34節) そこには、“待遇の回復”はありません。誰の待
遇改善もありません。待遇面で言えば、逆に、持ち出しが増えた一方であり、誰もが待
遇が悪化してしまったと見ることすらできます。にもかかわらず、たしかに群衆には、
キリストの恵みが満たされたのです。(42節) それはキリストの まなざしに満たされた
ということです。(34節) 他の飢え渇きに広く目を向けていくあまり、自分たちの飢え
渇きを忘れてしまう まなざしであり、他の待遇の回復に広く目を向けていくあまり、
自分たちの待遇の回復を忘れてしまう まなざしです。キリストの言葉を受けることに
よって、キリストの まなざしに満たされていく幸いです。(使徒言行録20:33~35)
 主を待ち望むアドベントに、私たちは何を待ち望むのでしょうか。どのような“満た
し”を祈り求めるのでしょうか。キリストの言葉が、キリストの まなざしが、どうか
私たちに満たされますように、全世界に満たされますように。マラナタ、主よ、来たり
ませ。
by hachimejibap | 2015-12-29 20:29 | メッセージ