人気ブログランキング |

八王子めじろ台バプテスト教会 hachimejib.exblog.jp

〒193-0833 東京都八王子市めじろ台2-15-2 ℡.042-663-7036  礼拝(日)AM10:00~12:10              祈り会( 水曜日 午前10時~11時20分


by hachimejibap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

み名をあがめよ

テーマ 主の祈り③み名を崇める
聖書 ルカによる福音書1:46~56(新共同訳)
2014年12月14日                 協力牧師 北島靖士

今から60年も前のことです。わたしは福岡の西南学院大学の神学部(当時は文学部
神学科)に入って神学生になりました。なけなしの金をはたいて買った最初の神学書が
藤田孫太郎訳「ルター選集」Ⅰ,Ⅱ巻でした。その中にルターが1519年に書いた「主
の祈りの講解」がありました。
 そこで、宗教改革者ルターは「御名が崇められますように」という第一祈願について
「この祈りのことばは短くても、真心から祈るなら、いかばかり大いなる、溢るるばかり
豊な、深い祈りであろう。」と言っています。そして「『み名が崇められますように』と
われらが祈願するこの祈願より大いなる祈願は存在しない。」と書いています。ここを読
んで、わたしは「そうか、それでは主の祈りをもっともっと祈り込んでゆくぞ」という高
揚した気持ちになったことを覚えています。
 しかし、しかし次の句を読んだとたん頭をガーンとなぐられたような感じになりました。
そこにはこうあったのです。「わたしは聖書全体の中で、この祈りほど強く、われわれの
生を破滅させ、破壊する教えをしらない」「われわれは全て、神の名と栄誉とが絶えず冒
涜されるような生活をし、他の神々を持ち、自ら己が生の主たらんとしている」というの
です。大変なショックでしたが、自分の生活を省み、ありのままの自分をゴマカシなく見
つめた時に、このルターの言葉を受け入れざるを得ませんでした。
 今日、私自身もその一人である世界の中で、神の名がないがしろされ、神の名が冒
涜される数々の事態が起こっています。ですから、主の祈りはこの世界のただ中で祈
らなければならないのです。生活のさまざまな場面で「み名が崇められますように」と
祈られなければならないのです。
 そして、教会では心をこめて「み名が崇められますように」と主の祈りを祈って、世界
のためにとりなしの祈りをささげてゆかなければならないのです。主の祈りは、教会と世
界とわたしの「希望」です。
by hachimejibap | 2014-12-23 16:17 | メッセージ